聖なるブログ 闘いうどんを啜れ

アクセスカウンタ

zoom RSS 前田日明完全孤立化作戦 進行中

<<   作成日時 : 2005/05/23 00:06   >>

トラックバック 0 / コメント 0

 PPVでプライド武士道をみる。日本格闘界のみならず、UFC・ブラジル柔術などから中軽量級の雄を一堂にあつめた今大会は、ものすごく面白かった。

試合後の態度はいただけないが、やっぱ五味は強いわ。それにしても、ZSTの小谷直之と、HERO’Sに参加したばかりのヨアキムハンセンまで武士道出場とは、天下三分の計をブチあげた前田日明はどうなってしまうのか。中量級トーナメントをひらくといっていたが、選手は揃うのか。ホイラーが出場予定らしいが、ことし四十歳のホイラーが、アブダビにも出ないでVTトーナメントに挑戦するなんて考えにくいのだが。もとはといえば、DEEPでの田村×美濃輪が現在のミドル級GPを生んだようなもんだし、マッハのDEEP参戦が武士道を生んだのだから、佐伯繁の手腕はたいしたものだが、はたして佐伯自身、執拗に行われる前田日明完全孤立化作戦のようなものについて、心の痛みはないのだろうか。ひょっとすると、ポール牧も暗殺されたんじゃないだろうか。パンクラスや修斗も王者はみんなプライドにすいとられて、タイトルマッチできなくなりそうだ。このままいくと、レミーガとペケーニョが武士道で対決するかもしれない。そうなったらホイラーは今成と寝技対決がみたい。しなし・渡邉久江・フジメグ出場の「女祭り」開催も間近ではないか。大晦日に谷亮子×キーラグレイシーなんかやったら、視聴率50%はいくんじゃないか。朝青龍もはやく引退して、総合転向してほしいな。
 そこいくとミドルGPのほうはもうどうなってもいいような気がする。アローナとホジェリオを止められる選手がいるのだろうか。決勝がこの二人の対決だったら、どんなに当人同士が真剣に闘っても、会場はどっちらけだろう。紙プロ情報によると、来月はハント×ハリトーノフがあるらしい。やってもハリトーノフかんたんに関節極めちゃうんじゃないかしら。ま、俺の予想はだいたいハズレるんで、きょうも前田吉朗は勝つと思ってたし、五味は負けると思ってた。ハリトーノフUFC参戦(か?)の情報も載ってたけど、こんなぐあいに、プライドも選手を各大会や団体にどんどん出場させて、格闘技界全般を盛りあげてほしい。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
前田日明完全孤立化作戦 進行中 聖なるブログ 闘いうどんを啜れ/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる