聖なるブログ 闘いうどんを啜れ

アクセスカウンタ

zoom RSS 愚民圧勝

<<   作成日時 : 2005/09/12 10:24   >>

トラックバック 0 / コメント 4

 田原や古館に洗脳され、面白半分に投票した愚民どもによって、自民党が圧勝。もうこうなったら、愚民党に名称変更したらどうだろうか。

 ほくそえむ小泉が狂喜乱舞する大衆を見やりながらこうつぶやくのが聞こえるようだ。「勝ったのは俺達じゃない。あの、愚民どもだ」と。だいたい、公約違反はたいしたことないとか抜かしやがった野郎が、私は皆さんに約束しました、なんていっても、相手が愚民ででもないかぎり、信用されるわけないだろうが。俺の正義の一票が無駄になり、愚民の醜悪な一票が有効という制度は考え直さなければならないのではないか。選挙権も三十歳に引き上げたらどうか。投票もしたことがないウンコ人間が立候補できるなんて異常だろう。ホリエが立候補できるなら、犬や猿を立候補させてもいいぐらいだ。見沢知廉はどうせ死ぬなら、小泉かブッシュを道連れに自爆すればよかったのに。ミルコもヒョードルに殺されていれば、こんな結果にならなかったのではないか。選挙速報で小泉の顔をまじまじと見ていて、なんかどっかで見た顔と思い、考えたら、ダンス批評の石井達朗さんだった。石井さんは私が最も影響を受け、最も尊敬し、私淑する演劇学者なので、複雑な気分になり、ますます落ち込む。石井さんにはまったく関係のない話なのだが。
 そのむかし、日本は神の国と呼ばれた。しかるに、現在は、完全に、ウンコの国になってしまった。以後、9・11は、日本がウンコになった日として、長く記憶されるだろう。
 

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(4件)

内 容 ニックネーム/日時
全く同感です。この程度の国民にこの程度の政治なの
かも知れません。何よりも人間を変えていかねばなら
ない、そんなことを思う今日このごろです。
栃木の仙人
2005/09/15 00:59
とくに若者の心の荒廃は、景気の問題より深刻ではないでしょうか。栃木の仙人さんも、青少年のご指導、がんばってください。
闘いうどん
2005/09/15 21:16
でも郵政民営化に反対する人間は少なくとも経済についての理解は浅そうですがね。
そうですね。
2007/01/24 15:10
経済に対する考え方にも色色あるとは思いますが、いやしかし、それにしても、コメント、ありがとうございます!
闘いうどん・オブ・ジョイトイ
2007/01/24 20:03

コメントする help

ニックネーム
本 文
愚民圧勝 聖なるブログ 闘いうどんを啜れ/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる