「マリと子犬の物語」「アイ・アム・レジェンド」

遊就館の切符を貰ったので、新年は靖国神社へ初詣。黄金のウンコのお守りとか売ってたよ。
画像


 映画「マリと子犬の物語」をみる。動物の物語はだいたい悲しい結末なのであまり好きではない。映画になるとほんとに動物の死体を出したりするので(最近ではそうでもなくなったようだが)不快になることが多い。かつて「動物映画の残虐性を告発する」という記事を書いたので、興味ある方はご覧になっていただきたい。しかしこの映画はハッピーエンドでとても気持ちよかった。
 新潟地震の被災地での実話を元にした物語。家族と離れ、三匹の子犬とともに生き抜いてゆく母犬マリと、置き去りにした彼らを思う幼い兄妹の情愛を描く。しかし犬たちがどうやって生き延び、食いつないできたのかはよくわからず、かといってあまり犬の生活に重点を置きすぎると過剰な映像になってしまいそうで、じっさいカラスと闘ったり川に転落する場面はちょっとしつこいかなという感じがする。まあ映画でみなくても感動の実話としてテレビドキュメンタリーでみたほうがいいかもしれない。それでも被災した人たちへの励ましとして、あるいは地震の恐怖への警告として見ることもできるだろう。
 特筆すべきは子供と犬の演技。はじめの子犬が、だるまさんがころんだみたいに子供のあとをつけ、ふりかえるたびにピタっととまるとこはなんともいえずかわいらしく、地震で下敷きになった家族を救い出そうとする場面は感動的だ。

 「アイ・アム・レジェンド」は予告で見て、よくわからない映画だと思ったのだが、広告にアクション映画と書かれていて、とすればこれはやはり見ないわけにゆくまいと足を運んだのだが、やっぱりわけのわからない映画だった。
 疫病のはびこる紐育で、犬とともに生き延びる男の物語だが、人類を滅亡に追いやろうとする遺伝子組み換えで生み出されたウイルスの治療薬を作ろうとしているはずが、最後になると感染せず生き残りなぜか変身した人間を治療しているという話にスリ替わっているってのがあまりにもヘンだ。ちょっとした物語を事事しく勿体つけた特殊撮影で飾りつけ作り上げるからこんな妙な作品になるのだ。

この記事へのコメント

2008年01月22日 02:06
画像のワンチャンの歩いている写真を見たいです。可愛いでしょうね。
2008年01月22日 06:47
コメントありがとうございます。貰い物の画像なので、私も実物は知らないのです。最初見たときは、宇宙人の解剖写真かと思いましたよ。

この記事へのトラックバック

  • アイ・アム・レジェンド

    Excerpt: SF小説『地球最後の男』の3度目の映画化―といっても原作・前作は知りませ~ん【story】2012年。人類がほぼ死滅してしまった地球で生き残った、科学者のロバート・ネビル(ウィル・スミス)。彼は孤独と.. Weblog: ★YUKAの気ままな有閑日記★ racked: 2008-01-08 15:11
  • 劇場鑑賞「アイ・アム・レジェンド」

    Excerpt: 「アイ・アム・レジェンド」を鑑賞してきましたリチャード・マシスンの小説「地球最後の男」の3度目の映画化となるSFアクション。「コンスタンティン」のフランシス・ローレンスが監督。人類を救う役どころを多く.. Weblog: 日々“是”精進! racked: 2008-01-08 15:44
  • アイ・アム・レジェンド

    Excerpt:  『地球最後の男に希望はあるのか。』  コチラの「アイ・アム・レジェンド」は、リチャード・マシスンの「地球最後の男」を映画化した3本目となるSFアクションで、12/14に公開されたのですが、初日.. Weblog: ☆彡映画鑑賞日記☆彡 racked: 2008-01-08 21:37
  • アイ・アム・レジェンド(2007年)

    Excerpt: リチャード・マシスンの『I Am Legend(地球最後の男)』が原作。これまでに二度映画化されており、今回が三回目の映画化。 物語の性質上、ほとんどの時間、スクリーンにはロバート・ネヴィル(ウィル.. Weblog: 勝手に映画評 racked: 2008-01-08 21:48
  • 「アイ アム レジェンド」を観る

    Excerpt: 本国アメリカより早い試写(だそうで)という、まさにプレミアな試写(レッドカーペット参加付き)に行ってきました。レッドカーペットに現れた主役はスーツ姿も爽やかなウィル・スミス。彼の最新作「アイ アム レ.. Weblog: 紫@試写会マニア racked: 2008-01-08 23:42
  • アイ・アム・レジェンド /I AM LEGEND

    Excerpt: 『ナショナルトレジャー~』は続編だしこれがこの冬の一番の大作なじゃないかな? でもリメイク。 14日から日米同時公開{/ee_1/} あちらでの評判も聞かないまま、前知識全くなく試写にて観てきまし.. Weblog: 我想一個人映画美的女人blog racked: 2008-01-09 00:04
  • 映画「マリと子犬の物語」を観ました!!(2007-27)

    Excerpt: 映画「マリと子犬の物語」を観ました!!2007年の27作目です。感動する作品でした!! Weblog: 馬球1964 racked: 2008-01-09 08:50
  • アイアムレジェンド

    Excerpt: ネタバレ注意これはあんまり大したことないんかなぁと思いつつ試写会へ。人類が自分一人になったらどうするか?にゃおとこの映画のコマーシャルを見ながら話してました。一緒にいる犬が死んでしまったら、もう自分も.. Weblog: シネマ日記 racked: 2008-01-09 09:08
  • マリと子犬の物語

    Excerpt: 犬小屋は頑丈に作りましょう。 Weblog: Akira's VOICE racked: 2008-01-09 10:50
  • マリと子犬の物語

    Excerpt: インコ、米、メダカ・・・米とはっきり言わないものだから、“肥溜め”かと思ってしまった・・・ Weblog: ネタバレ映画館 racked: 2008-01-09 18:27
  • マリと子犬の物語

    Excerpt: ★★★★  涙には悲しくて流す冷たい涙と、嬉しくて流す熱い涙がある。僕は身近な人が死んで流すだけの、悲しい涙を誘うような作品は好きではない。 だが辛く悲しく冷たい涙を、燃えるような熱い涙に変えてゆくよ.. Weblog: ケントのたそがれ劇場 racked: 2008-01-09 19:16
  • マリと子犬の物語/船越英一郎

    Excerpt: 予告編を観ただけでもウルっときちゃうという方がちらほらいらっしゃいましたけど、私もその一人です。でも泣き叫ぶ子役の女の子、あの子はダメだ苦手ェ。私ってば安達裕実もすっごい苦手だったんですよ。とりあえず.. Weblog: カノンな日々 racked: 2008-01-09 22:43
  • 今年の1作目は マリと子犬の物語 でした。

    Excerpt:  2008年1本目はマリと子犬の物語を観てきました。子供向け(と言うか、子供にも見てもらいたい映画)なのでしょうか、レイトショーがないので会社が始まると見に行けないので、なんとしても正月休みに観なけれ.. Weblog: よしなしごと racked: 2008-01-09 23:23
  • アイ・アム・レジェンド - I AM LEGEND - (個人的評価:★★★)

    Excerpt: 14日がTOHOシネマズの10th Aniversaryで「1000円」だったので、公開初日のアイ・アム・レジェンドを観てきました。 まず観終わった感想はいい意�... Weblog: 尼崎OSよ永遠なれ racked: 2008-01-09 23:36
  • もう誰かが死ぬなんて嫌だ!

    Excerpt: 333「マリと子犬の物語」(日本)  新潟県山古志村は自然に恵まれ、美しい村。そこに住む石川家は父優一は村役場に勤め、息子の亮太と妹の彩、祖父・優造と暮らしていた。早くに母親を失くした亮太と彩は、あ.. Weblog: CINECHANの映画感想 racked: 2008-01-09 23:45
  • 「マリと子犬の物語」孤立した山古志村で懸命に生き抜いたマリと3匹の子犬は復興への象徴となった

    Excerpt: 「マリと子犬の物語」は2004年10月23日に発生した新潟中越地震で全壊した山古志村の家族が飼っていた一匹の母親犬と3匹の子犬の生きた実話を題材にしたストーリーである。地元新潟での出来事であり、忘れら.. Weblog: オールマイティにコメンテート racked: 2008-01-10 00:39
  • ★「アイ・アム・レジェンド」

    Excerpt: 2007.12.14の金曜日公開初日の本作。 TOHOシネマズ川崎ではナイトショウタイムもやってたので、見てきちゃいました。 主演はウィル・スミス。 Weblog: ひらりん的映画ブログ racked: 2008-01-10 01:03
  • アイ・アム・レジェンド

    Excerpt: 2007年製作のアメリカ映画。 全米初登場1位のメガヒット。 人類が絶滅した近未来を舞台に、たった1人生き残った男の奔走を描くSFドラマ巨編。『コンスタンティン』のフランシス・ローレンス監督が、『.. Weblog: シネマ通知表 racked: 2008-01-10 20:38
  • アイ・アム・レジェンド (I Am Legend)

    Excerpt: 監督 フランシス・ローレンス 主演 ウィル・スミス 2007年 アメリカ映画 100分 SF 採点★ “映画は映画、原作は原作”と割り切って楽しむ性質とはいえ、やっぱり好きな小説の映画化は色んな意味.. Weblog: Subterranean サブタレイニアン racked: 2008-01-10 21:19
  • アイ・アム・レジェンド

    Excerpt: 私の名はロバート・ネビル。ニューヨークで生き残っている。もし誰かこれを聞いているなら、もし誰か他にいるなら……誰でもいい、応えてほしい。66億人の絶滅と、たった1人の生存者―。 2012年、人.. Weblog: パピ子と一緒にケ・セ・ラ・セラ racked: 2008-01-10 21:24
  • 『アイ・アム・レジェンド』

    Excerpt:  アイ・アム・チョーノ!  リング上で片ひざをつき、両手の力瘤を見せつけながらこうシャウトした蝶野さんも今やプロレスの世界で高齢の部類に入ってきました。という事も有ってなのか今年になって突如長州.. Weblog: 映画大陸 racked: 2008-01-10 21:39
  • アイ・アム・レジェンド

    Excerpt: I Am Legend(2007/アメリカ)【劇場公開】 監督:フランシス・ローレンス 出演:ウィル・スミス/アリス・ブラガ/サリー・リチャードソン=ホイットフィールド/ウィロー・スミス/チャーリ.. Weblog: 小部屋日記 racked: 2008-01-10 22:50
  • マリと子犬の物語 A tale of Mari and three puppies

    Excerpt: 3年前の新潟県中越地震で最も大きな被害を受けた旧山古志村を舞台にした、感動の実話です・・・ Weblog: ともみの言いたい放題♪ racked: 2008-01-10 23:16
  • アイ・アム・レジェンド (2007)

    Excerpt: 前半の演出は結構引き込まれるモノがあったのに、後半はグダグダ。オチも『アイ・アム・レジェンド』になってないし、「はぁ?」って感じ。オチは原作のままが良かった。 でも、愛犬のサムは最高。 『.. Weblog: シネマ・コネクション racked: 2008-01-11 01:58
  • マリと子犬の物語

    Excerpt: JUGEMテーマ:映画 犬は「3日飼ったら恩を忘れない」と言いますなぁ。 "今日はお見舞いに来てくれてありがとう・・・" ・・・・・・・んっぐぅぅぅ(.. Weblog: UkiUkiれいんぼーデイ racked: 2008-01-11 09:11
  • アイ・アム・レジェンド

    Excerpt:  今日から封切り。 なんで金曜日?って思っていたら、日米同時ってことなんで、普通の映画のように土曜でなくて金曜になったらしい。(でも、なぜ金曜?まだわからんが...)  で、観てきました。  だ.. Weblog: 労組書記長社労士のブログ racked: 2008-01-11 17:18
  • 映画レビュー「アイ・アム・レジェンド」

    Excerpt: ◆プチレビュー◆古典SFの3度目のリメーク。無人の大都市NYのビジュアルが素晴らしいが、終盤の展開は物足りない。 【60点】 西暦2012年。ウィルス感染で人類が滅び、唯一人生き残った科学者ネビルは、.. Weblog: 映画通信シネマッシモ☆プロの映画ライターが贈る映画評 racked: 2008-01-11 17:31
  • アイ・アム・レジェンド

    Excerpt: 【アイ・アム・レジェンド】 ★★★☆ 2007/12/10 試写会(33)ストーリー 2012年、ニューヨーク。科学者のロバート・ネビル(ウ Weblog: りらの感想日記♪ racked: 2008-01-11 21:11
  • 『アイ・アム・レジェンド』

    Excerpt: 古典的傑作『地球最後の男』の2度目のリメイクということであまり期待はせずに見ましたが、正直な感想を述べると映像以外に新鮮味はないものの、古き良き映画を見たという感じでした。 でこの映画を未見の方に忠.. Weblog: めでぃあみっくす racked: 2008-01-11 21:37
  • 映画~アイ・アム・レジェンド

    Excerpt:   ☆公式サイト☆人類が絶滅した近未来を舞台に、たった1人生き残った男の奔走を描くSFドラマ巨編。『幸せのちから』でアカデミー賞主演男優賞にノミネートされたウィル・スミスを主演に、自分以外の生存者を探.. Weblog: きららのきらきら生活 racked: 2008-01-11 22:32
  • I AM LEGEND

    Excerpt: 全編、ウィル・スミス満載。たっぷり堪能できます。 Weblog: 迷宮映画館 racked: 2008-01-12 08:47
  • 『マリと子犬の物語』

    Excerpt: □作品オフィシャルサイト 「マリと子犬の物語」□監督 猪股隆一□脚本 山田耕太、清本由紀、高橋亜子  □原作 桑原眞二、大野一興 (「山古志村のマリと三匹の子犬」文藝春秋刊)□.. Weblog: 京の昼寝~♪ racked: 2008-01-12 21:45
  • 『アイ・アム・レジェンド』

    Excerpt: □作品オフィシャルサイト 「アイ・アム・レジェンド」□監督 フランシス・フローレンス □脚本 マーク・プロトセヴィッチ、アキヴァ・ゴールズマン □原作 リチャード・マシスン 「地球最後の男」(ハヤ.. Weblog: 京の昼寝~♪ racked: 2008-01-12 21:46
  • マリと子犬の物語 86点(100点満点中)

    Excerpt: 瓦礫の中でただ一人 息が苦しい 眼が眩む 公式サイト 2004年に起こった中越地震により壊滅した山古志村を題材に描かれた、桑原眞二&大野一興による絵本『山古志村のマリと三匹の子犬』を原作とした.. Weblog: (´-`).。oO(蚊取り線香は蚊を取らないよ) racked: 2008-01-12 22:31
  • マリと子犬の物語

    Excerpt: なんか予告編観ただけで泣く人が続出したらしい(私はたぶん泣いてない)、映画をイオン下田で観てきましたよ~。 話としては、新潟県の山古志村。長岡市との合併を間近に控えていた。ある日女の子が犬を拾っ.. Weblog: 欧風 racked: 2008-01-13 11:31
  • ●アイ・アム・レジェンド(198)

    Excerpt: 薬の発明者はどこへ行った?アンタがやれ! Weblog: 映画とワンピースのこでまり日記 racked: 2008-01-13 12:30
  • アイ・アム・レジェンド

    Excerpt: ウィル・スミス主演の人類滅亡ものサバイバル映画。 今日めでたく 観てきました。(^ ^)ウィルが演じる,主人公のロバート・ネビル(元軍人。医学の知識もある)は,3年前に突然蔓延した疫病で死に絶えた人.. Weblog: 虎猫の気まぐれシネマ日記 racked: 2008-01-13 14:16
  • アイ・アム・レジェンド

    Excerpt: 2009年。新型ウィルスの拡散によって人類は死滅した。たった一人生き残った「地球最後の男」、ロバート・ネビル。彼は共に生き残った愛犬サムと共に、生存者を待ちつつ3年の時を過ごしていた。夜になると.. Weblog: 5125年映画の旅 racked: 2008-01-14 06:51
  • 『マリと子犬の物語U^ェ^U』鑑賞!

    Excerpt: 『マリと子犬の物語』U^ェ^U鑑賞レビュー! 守りたい――ただ、それだけだった。 『生きる元気』を与える奇跡と感動の物語 2007年/日本 公開日:.. Weblog: ★☆★風景写真blog★☆★healing Photo! racked: 2008-01-14 10:25
  • アイ・アム・レジェンド 07217

    Excerpt: アイ・アム・レジェンド I Am Legend 2007年   フランシス・ローレンス 監督  リチャード・マシスン 原作(地球最後の男 )ウィル・スミス アリシー・ブラガ ダッシュ・ミホ.. Weblog: 猫姫じゃ racked: 2008-01-15 07:33
  • 【2007-177】マリと子犬の物語 A tale of Mari and three puppies

    Excerpt: 人気ブログランキングの順位は? これは、実話から生まれた、いのちの物語。 誰もいない村で生き抜いた、犬の親子の奇跡の16日間。 守りたい── ただ、それだけだった。 Weblog: ダディャーナザン!ナズェミデルンディス!! racked: 2008-01-19 17:56
  • 【2007-181】アイ・アム・レジェンド(I AM LEGEND)

    Excerpt: 人気ブログランキングの順位は? 地球最後の男に希望はあるのか。 Weblog: ダディャーナザン!ナズェミデルンディス!! racked: 2008-01-19 17:57
  • 【映画】アイ・アム・レジェンド…前半のダークシーカー怖すぎ((+_+))

    Excerpt: {/kaeru_fine/}去年ぐらいの健康診断で肝臓の瞬間的異常値が出た私。 再診の結果、診断エラーの可能性大だったのですが、この機会にと冬ぐらいから2日に1日ぐらいの率で(ペースはバラバラですが{.. Weblog: ピロEK脱オタ宣言!…ただし長期計画 racked: 2008-07-28 22:55
  • アイ・アム・レジェンド-(本:2008年55本目)-

    Excerpt: 監督:フランシス・ローレンス 出演:ウィル・スミス、アリス・ブラガ、サリー・リチャードソン=ホイットフィールド、ウィロー・スミス、チャーリー・タハン 評価:69点 「あなたは一人.. Weblog: デコ親父はいつも減量中 racked: 2008-09-29 01:01