エグホン12

ツイッター転載の小ネタ集:十一月末から十二月に抉られた本質です

11月22日
考えてみたら、自由と民主主義の破壊を目指す集団が自由民主党と名乗っているのだから、頭がおかしく現実世界からゴミあつかいされてるネトブヨが自分を普通の日本人と勘違いするのも無理はない。自民党は改憲を主張するならまず反自民党とでも名称変更すべきだ(拝金売国党でも可)。

11月24日
東京新聞大波小波に松本修のおまんこ語源説と俵万智の〈両の手で頬を包める優しさに「お」と「こ」はそっと「まん」を守れり〉というすぐれた短歌が紹介されている。俺はヒャク田尚キチのあまりの醜怪さに松本にも拒否反応を示すようになってしまったのでマンチン本が出てることも知らなかった。
ちんとまんはこよなく美しい音の響きだ、と添田知道は『日本春歌考』に記していたが、ビートたけしの影響を受けた俺はポコという愉快な響きを好むので、ポコチンを連発する。がコーマンは響きがよくなく使わなかった。おまんこという言葉の素晴らしさは快楽亭ブラックの落語で教えられた。

11月30日
入沢康夫さんって私がいた大学のサークルの顧問だったらしいのだが、一度もお目にかかったことなかった(まあこのサークル自体いろいろ複雑な事情があったのだが)。

俺は天皇制には批判的だけど、秋篠宮発言には、伝統の根所と国民生活の破壊にいそしむ現政権への憤りが感じられ、政治家や役人や学者より人として尊敬できる。なのに工藤隆のようにまともかと思われた学者がそうした発言を批判するとは嘆かわしい。天皇家と行事は無形文化遺産にすればよいのだ。

12月3日
安倍新造をチンパンジーとよぶのはチンパンジーに失礼だし、麻生太郎をひょっとことよぶのはひょっとこに失礼だし、河野太郎をクシャおじさんとよぶのはクシャおじさんに失礼ではないか。(本質)

12月11日
日本はすでに第三世界、後進国ならぬ後退国、発展阻害国といってよろしかろう。

12月13日
辺野古の海への土砂投入は、民意に反しているし、違法行為だし、あきらかに利権が絡んでいて、日本防衛ではなく日本破壊(売国)の一環として行われているのに、なぜマスコミはそれを指摘できないのか。俺のやり場のない怒りは「不正選挙なぞない」と言ってた政治活動家にも向けられる。
俺はエコロジストではあってもヒューマニストではないので、悪人は死んでもかまわないと思っている。この六年のアベの一連の破壊活動は死刑六回でも足りず、人体実験刑がふさわしい。

フェイスブックに対抗して、自分のポコチン写真を公開しあう「ペニスブック」を創設したらどうだろう。また「バスタブはもうこすりません」に対して「ポコチンはもうこすりません」と宣言すれば、明るい未来に貢献できるかもしれない。私にとっては小さなチンポでも、人類にとっては大きなチンポだ。

12月15日
国連大学の市場でクラフトコーラなる飲み物のお店(伊良コーラというらしい)が出ていたので飲んでみたらかなり美味い。近くの古本屋ではアルフレッド・ジャリ『超男性』が百円だったのでつい買ってしまう。

12月24日
ジャッキー・チェンのポリスストーリー新作は上映館が少なく、劇場で見るのは諦めた。今年の映画ベスト5を選ぶと
1ダンガル 2悪女 3バーフバリ 王の凱旋 4ミッションインポッシブル フォールアウト 5カメラを止めるな!
てとこか。

12月26日
鍼灸医になった松波太郎先生は仕掛人梅安のように必殺のツボを刺してアベとその一派を処刑してもらいたい。

12月29日
コージコーナーのズコットはおいしいのう

これが今年の闘い納めとなります。

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック