貫かれた信念8

ツイッター転載の小ネタ集:8月に貫かれた崇高な信念です

DSC_0026.JPG

8月1日
船後靖彦さんがアベと旧知だったから山本太郎は自民党のスパイだったとトクトクと語ってるキチガイがいるね。こういう陰謀論者が不正選挙を語るから不正の追及が前に進まなくなるのだ。

8月5日
芸術がわかる人間なので、横浜美術館の原三渓の美術はなかなかのものだったが、常設の現代美術や写真のほうが面白かったのはより近い間合いで見られたからだろう。インドのワルリー画やアボリジニ絵画を思わせる淺井裕介 の作品も素敵だった。

8月7日
21世紀のデバードでなくなったのは古本市と美術館。あと屋上遊園地か。

8月8日
柄谷行人と中野孝次が罵りあった座談会の録音て文学界編集部に保存されてないのだろうか?
CD販売されれば俺は買うぜ。

8月11日
今日の「いだてん」に名前が出てきたフランスの水泳選手タリスはジャン・ヴィゴの映画に出た人だね。

8月16日
テリー・イーグルトンに殺害予告した蓮實重彦も逮捕すべきだね

8月18日
吉田健一が死んだとき、通夜の席だかで河上徹太郎と丸谷才一の対談が企画されたが、河上は「そんな気分になれない」と断った。だが酒が進むと、河上はやがて興奮状態に陥り、血走った目で「あなたとやりたい」と迫ってきた。仕方なく丸谷が肛門を差し出すと河上はカンカンに怒って「対談だよ!」

ネットみてると吉田沙保里の下着写真の広告がやたら出てきて、これが私へのお勧めらしいのだが、欲情していいものなのか、それとも人間としての尊厳を守るべきなのか、激しい葛藤に苛まれている。

「いだてん」には「水泳選手ジャン・タリス」や「銀座カンカン娘」といった映画も参考にされているんだろうな

8月19日
暑さのせいかパソコンの誤作動がものすごい

8月23日
蓮舫より石破のほうがマトモじゃねえか!

8月25日
芸術がわかる人間なので、国立新美術館のクリスチャン・ボルタンスキー展はなかなかのものだったが、とりわけ映画「咳をする男」「なめる男」は大芸術。これ昔どっかで見てるんだけど、どこでみたのか思い出せない。

8月27日
立憲民主党の中谷一馬議員が山本太郎とともに消費税廃止に動いているようだ。自分の投票した人がしっかり仕事してるとは嬉しいことだ。

8月28日
本当に、国連は地球環境防衛軍を設立して、ブラジルのバカ大統領を逮捕・処刑してほしい。トランプとアベも死刑だ。

8月30日
それにしても反アベを掲げながら「熱帯雨林が消滅しても地球環境に関わりない」なんて与太を信じてる奴って、辺野古の生態系やサンゴやジュゴンはどうでもよくて、ただただ政権に反対したいだけなんじゃないか。無思想のバカが世界をダメにしてるのだ。

かくして、今月も正義は、私によって守られた。

この記事へのコメント