人類滅亡論序説2

 世界の終末・人類滅亡を語る本は多い。たまたま目についたものをあげれば、ジョエル・レビ『世界の終焉へのいくつかのシナリオ』、マーチン・リース『今世紀で人類は終わる?』、ナオミ・オレスケス+エリック・M・コンウェイ『こうして、世界は終わる』、フレッド・グテル『人類が絶滅する6のシナリオ』、アラン・ワイズマン『人類が消えた世界』『滅亡へのカ…
コメント:0

続きを読むread more