禁酒法時代宣言発動!

緊急事態宣言なるものがまたしても発令されたわけだが、これがコロナ感染防止になるとはどうにも思えん。日本政府も地方自治体も狂っているとしか思えない。スガは五輪(というより自分の支持率)にしか関心がないのだ。こんな異常者が頂点にいるかぎり、コロナ収束はありえない。ワクチンなんて、どれだけ有効なのかわからないうえ、安全性だって確認されてないで…
コメント:0

続きを読むread more

詩と箴言:沖縄の歌

嫌がらせによってツイッターのアカウントが停止されツイートできない。携帯がないから解除できないと訴えても聞く耳持たない。ツイッター社は無能で邪悪で卑劣なキチガイ集団に違いない。ツイッターで情報発信できないとはまるでポコチンをもがれたような気分だ。 「詩の最初の効果、詩の意味が分かってこないうちからもうあらわれてくる効果とは、からだに…
コメント:0

続きを読むread more

ツイッター 知人の死 伝統芸能

とある展覧会に行きたくて、このご時世なので切符はネットで事前予約の必要があるというので予約したら、メールで送られたQRコードを持参せよという。去年パソコンを新調したとき、業者に印刷機とつなげてもらったはずなのだけど、どうしても印刷できない。携帯電話はもってないし、けっきょく嫌になってあきらめた。誰でも携帯持ってると思うなよ。 去年…
コメント:0

続きを読むread more

詩と箴言:ウイグルの詩人アフメットジャン・オスマン

髪が白いとか皺が寄っているといっても、その人が長く生きたと考える理由にはならない。長く生きたのではなく、長く有ったにすぎない。たとえば或る人が港を出るやいなや激しい嵐に襲われて、あちらこちらへと押し流され、四方八方から荒れ狂う風向きの変化によって、同じ海域をぐるぐる引き回されていたのであれば、それをもって長い航海をしたとは考えられないで…
コメント:0

続きを読むread more

「俺の家の話」とか

三月終りのできごと そういえば「星の子」以降半年近く映画館に行ってなかったとおもい、「太陽は動かない」をみにいく。そこそこ面白かったけど、どうもハリウッドアクション映画の二番煎じというか縮小コピーみたいで、新鮮味はない。香港はもとより、タイ・インド・インドネシア・韓国などでぞくぞくと目を見張るアクション映画が作られてるのにくらべる…
コメント:0

続きを読むread more