詩と箴言:マックス・ノルダウ『現代の堕落』

よく「その人のことを信じようと思います」という言い方をするけれど、実はそれって、自分が信じたい“理想の人物像”を勝手に期待しているのではないか、って。だから「裏切られた」なんて言葉が出てきたりして。でも本当は相手が裏切ったわけではなくて、自分には見えていなかった部分が見えただけだとしたら? その時、すべてを受け容れられる自分でいるために…
コメント:0

続きを読むread more